第1回田中そろばん塾珠算競技大会の開催

2017年12月10日(日)護王神社で初めて塾内の珠算競技大会を開催しました。選手は、上級5人・下級16人の計21人、見学10人以上、応援スタッフ5人が集いました。
広々とした会場で初めて出会うお友達、多くの保護者が見守る中で、教室の表情とは異なり、硬い表情の選手たち。マイク越しに「はじめ!」「やめ!」と聞くのも初めてで、一層緊張していましたが、みんなよく頑張りました。注目の的は、幼稚園年長さん。読上げ暗算の二桁もでき、3位の同点決勝にチャレンジしました。惜しくも速さでメダル獲得には至りませんでしたが、個人総合競技下級の部では第4位に入り、会場のみんなを驚かせてくれました。(自宅で必ず復習をしている生徒です。)
保護者の皆様より「子ども達のひたむきな姿に感動した!」「素晴らしい大会で、今後もぜひ続けて欲しい!」など嬉しいお言葉を頂戴しました。
最後に、お待ちかねのお楽しみ抽選会を賑やかに行い、お開きとなりました。
来年5月に京都カップ(公式珠算大会)がありますので、今後も競技練習を継続していきます。また来年の塾内大会も楽しみに、日々練習に励んでくださいね。
DSC_0169

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。