保護者を味方に

ハロウィン教室は今日が見納め、明日にはクリスマスに変身の予定です。玄関にも小さなツリーを飾ります。子どもたちにとって、季節感溢れるほっこりする教室を目指します♪
さて、進捗をしっかり確認される保護者の生徒は、進級スピードが速いです。当塾の地域は私立学校が多く、公立中高一貫校もあり、とても教育熱が高いです。週2~3回の通塾練習が効果的ではありますが、難しい生徒が多く、幼児や週1回コース生には、自宅練習を勧めています。興味深いことに保護者の匙加減ひとつで、宿題を習慣にできる生徒はぐんぐん伸びます。反対に、お便りが鞄で眠ったまま、テキストやノートも未確認の生徒は、宿題もせずにゆっくり進みます。1週間も経てば、忘れることに天才的な子どもの特性について、入塾時も、入塾後も定期的に自宅練習の必要性をご家庭には連絡しますが、反応なしのことも多く…。1級取得前に受験勉強へ向かうのは目に見えるので、生徒にも切々と話していますが、「塾の宿題が多くて、そろばんは無理!」と…(*_*; 生徒の上達スピードは、指導者の資質は勿論ですが、最終的には本人の努力です。子どもの上達を願うならば、その点も十分吟味されて、保護者の皆様には【大きな味方】になって頂けるよう伝え続けるのも、私の使命だと感じる今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。