教室見学(チャイルドスクールさん)

今朝の京都はボタン雪が降り続き、この冬一番の底冷えを迎えたかもしれません…窓から臨む比叡山は霞んで見えず、周りの山は真っ白でした( ゚Д゚)
さて、今日はタブレット教材で大人気なチャイルドスクールさんへ伺いました。比較的穏やかな水曜日らしいですが、次から次へと生徒が入室し、あっという間に賑やかに。お子たちへ乾先生の「いらっしゃい♪」には、ユーモアと温かさを感じました。(まるで【新婚さん、いらっしゃい♪】のよう…(*^▽^*))
タブレット教材は、すぐ採点が済むので手持無沙汰の時間なく、練習を積極的に進める生徒が多かったです。先生方は、わからないポイントだけを次々と巡回指導され、とても効率的に感じました。小学校低学年で上級の子が多いのが印象的です。大人数の教室で、甘えっ子対応さえも心の余裕を持って声掛けされる姿に、タブレット教材の成せる技を感じました。楽しいビンゴもしながら、まるでゲーム感覚で負担感なく、気づいたら珠算式暗算が身についていた!のイメージが膨らみます。いつの日か、当塾にも導入できたら良いな~と思いつつ、帰路につきました。お忙しい中、見学対応頂きました乾先生と坂上先生始め、多くの先生方に感謝申し上げます。
(↓乾先生の許可を得て、撮影投稿させて頂きました。コネクトの似顔絵は、必見!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。