峠を越えた先に

今日は、桃の節句ですね。菜の花は売り切れでしたが、お花屋さんが春らしく仕上げてくれました♪ トイレにも桃を飾り、子ども達に春をおすそ分け(^^♪

さて、先日より小学1年生が、小数点のかけわり算を頑張っています。小数点の意味と読み方、コンマと小数点の向き、計算方法、その上端数処理(円位未満四捨五入)も登場し、大変な思いをしていることは、ひしひしと伝わります。でも、レッスン中は確実に1ページずつやり遂げ、家でもしっかり復習しているので、頼もしい限りです。

半年前の6級わり算を練習中は、よく泣いていたのに・・・大きな成長に感動せざるを得ません。フラッシュ暗算では3桁の正答も増えてきました。「段位まで絶対取って、お母さんを抜かすねん!」と、意気揚々の姿に期待しています☆この峠の先は、もっと面白いそろばんの世界を、きっと自分で見い出すことができると思いますよ。(*´▽`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。