そろワークの導入

明日から祇園祭りの鉾建てが始まります。京の夏が到来です♪
教室では、2桁見取り算の位取りや10の位での繰り上がり下がりが難しく、手が進まない幼児の表情に駆られては指導を繰り返しています。ただ、教えすぎるのも悩ましく、何とか1人でやる気になるものを…と考えていました。
そこで、お試しで『そろワーク』5丁を導入することに。すると一転、「これつかって、がんばって、やってみるー」とにこやかな反応が!1・10・100の位で色分けされた珠が分かりやすい様子で、小さな幼児の手にちょうど良い枠のサイズ(^^♪ 自宅練習でも活躍した様子で、保護者様にも大好評でした!
そして、私の悩みが新たに…《5丁じゃ全然足りない!》(^-^; 少しでも、楽しくそろばん練習ができるように、これからも考えていきます(*´▽`*)

2019年7月9日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : tanakasorobanjuku