ロボットプログラミング

今回は、スクラッチの基礎を活かして、「ロボットを操ってみよう!」にチャレンジ✨

画面上ならその通りに動くものの、ロボットでは「あれ?まっすぐを指示したのに、どうして少し曲がるの?」と、新たな疑問が浮上。

「じゃぁ、少し右から出発してみる?」など、創意工夫の連続でした。実物を動かす時は、タイヤの摩擦など外的要因も加味することを体感!

子どもたちは、「すご~い!私にもロボットが動かせるんだ~!」と輝きの目が!そして気づくと、見事にロボットは椅子の下をくぐり抜けました!!(*´▽`*)

2020年12月8日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : tanakasorobanjuku